気づく

メンタリストDaiGoさんが、ご自身のYouTubeで
「芸能人の悲しい事件が多い理由」
という動画をあげていました。


芸能界などで活躍される創造性の高い方・IQの高い方は外から入ってくる情報を自動的に振り分ける能力がとても低いそうです。

沢山の情報を頭の中に長い期間留めて置く事ができるので、他人に出来ないような「ひらめく」能力が高いメリットと裏腹に、負の感情も頭の中に残りやすく、誹謗中傷が残り続け、自分を苦しめ、追い詰めたりダークな感情に支配されてしまうことが起きやすくなるそうです。

メンタリストDaiGoさんが、もし彼に送った参考図書の中に
瞑想の化学やセルフコンパッションが入っていたら・・・
何かが変わっていただろうか?

とおっしゃっていたのが印象的でした。


頭の中をカラッポにする思考の脱力は、
現代社会を健康に生き抜いて行く為にも大切なことですね。

自分が不必要に入れた力で自分をがんじがらめにしている事に気づくことは、とても大切です。

なぜなら、それに気づくことで回復へと意識の向きが変わるからです。
先日書いた「チャンネルを変える」ということですね。

自分で入れた不必要な力を知ることから、回復に向かって走りだすのだと思います。

治療や薬・カウンセリングのワークや施術・などなど
これらは1つのアイテムに過ぎません。
自分にとって必要なアイテムを手に入れ回復に向かい舵をきり、ロールプレイングのゲームのように進んで行くのは自分自身です。

セラピストも大層な何かができる訳ではありませんが、施術の中で心身の脱力を促しチャンネルの向きを変えるお手伝いをしながら、お客様に寄り添って行けたらと思います。

当サロンでは、企業の福利厚生の一環として
企業・学校などにリラクゼーションをお届けしています。
withコロナの時代心身ともに脱力を提供できるリラクゼーションを取り入れてみませんか?





リラクゼーションルームかりん

お子様の心理面の不調 親子セットの施術で共に脱力し 回復の糸口を探しませんか?

0コメント

  • 1000 / 1000