リンパ浮腫

 リンパ浮腫とは、リンパの流れが悪くなって組織のすきまにたまり腫れてしまう疾患です。主な原因は乳がんや、産婦人科系・泌尿器科系のがんの治療でリンパ節切除や放射線治療の後遺症として発症します。

命にかかわらないので、主治医によって対応は様々なようですが、早期に発見することで重症化を防ぐことも出来ます。

リンパ浮腫の怖さは10年経ってから症状が出ることもあるので、リンパ浮腫に対して知識をもち、浮腫み初めを見逃さない事はとても大切なことです。

初期症状では痛みがでないため気づくのが遅れがちですが、

・静脈が見えにくくなった

・左右の静脈の見え方が違う

・皮膚をつまむとしわが寄りにくくなる

などが症状として現れる事があります。

早期に気づき専門家の治療を受けて適切なケアをし重症化を防いで頂きたいと思います。

身体は日々変化します。圧迫のため履いているソックスなどが身体に食い込むような跡がついてしまうよな時は、圧迫の仕方が適切でない場合があります。お身体に合わない圧迫は症状を悪化させてしまうこともあるので、十分注意が必要です。

 私事ですが、父が人口膝関節の置き換え手術後の後遺症の浮腫みで圧迫のソックスをはいていたのですが、施術して良くなり、でもすぐ浮腫んでしまうのいたちごっこでした。

ボディリラクゼーション専門学院の乙幡先生に写真を見てもらいアドバイス頂き5号のkチューブを二重にして履くことでふくらはぎ部分の圧迫を保ちながら、膝の上部までカバー出来たので、膝下で浮腫んだ身体にめり込んでしまうことも解消され、その後は順調に回復しました。

身体の状態に合った適切なケアはとても大切なことだと実感した症例でした。


以下のリンクはリンパ浮腫の治療に役立つと思うサイトを集めてみました。

よろしければご覧になって下さい。



リンパ浮腫に関する概要が端的に書かれているので導入部分で読んでみてください

がん治療com


ネットショップもありますが、可能なら来店されてご相談して決めることをおすすめします。

確定申告・医療費控除用の領収書を送ってくださるなどきめ細かいサービスをして頂けます。

リンパレッツ

皮膚が乾燥すると皮膚の保護機能が低下し細菌感染を起こしやすくなるので、保湿剤を使用して常に潤いのある状態にしておきましょう。

株式会社ベーテルプラス

MLDフランス式メディカルリンパドレナージュが学べます。施術も受けられます。

経験豊富な学院長から適切なアドバイスを受けることが可能です。

ボディリラクゼーション専門学院


浮腫ケアーは、下着から
「ふんどしパンツ」「ふんどしショーツ」て検索すると色々ヒットするので、お好みのものを試して見て下さい
ご自身で作りたい方は↓

Amazon 本