プロフィール

 ボディリラクゼーション専門学院を卒業後リラクゼーション系の店舗で約4年働かせていただきました。最近ふと

「今の私ならあの時母に何かしてあげられたのに」

という少し寂しい気持ちになることがあります。

私の母は運動神経が萎縮してしまう病気を8年患って他界しました。

筋肉が日々萎縮してしまうため、硬くなってしまった身体の痛みを耐えながらの闘病生活でしたが、私は何もしてあげることが出来ませんでした。

何年たっても少し歯がゆい思い出です。

 施設にお邪魔すると、母と同じくらいの年齢の方がとても優しい眼差しを向けてくれ、自然と私の顔を笑顔にしてくれます。そんな中で私もリラックスしちょうどいい脱力をして、施術させていただくことが出来ます。

 施術では、アロマオイルの香りと、タッチケアのホリスティックな揺らしのリラグゼーションを介護にお届けします。

 アロマオイルの香りには植物のエネルギーがたくさん詰まっています。

認知症の方でしたら、記憶に働きかけるオイルを使い言葉がけをすることで、五感で気持ち良さを感じとり、意識が妄想の世界から現実の今に戻り、くつろいだ時間を楽しんでいただけるでしょう。

また、気力を無くすと首・手・足を動かさなくなってしまい痴ほうの状態を進めてしまう事がありますが、スイングボディーでは、優しい揺らしの中でしっかりとホリスティックに働きかけ、身体が脱力し緩み、気力を取り戻すお手伝いをします。

施設の大勢での暮らしの中で、ご家族のお見舞いの頻度やご本人の控えめな性格などから寂しい思いを心に秘めて生活されている方もいらっしゃるかもしれませんが、注目のエネルギーでもあるタッチケアで、オンリーワンのくつろぎと癒しをお届けしたいと思いす。

ホスピスにお邪魔した際に

「あー生きていて良かった~ 幸せだわ~」

と涙ぐまれた患者様がいらっしゃいました。

人はどのような状況にいても、その方が可能な範囲で脱力しくつろいだ時間を楽しむことが出来るものなのだと実感した一日でした。

50歳を迎えた今自分の年齢がちょうどいいと思っていただける仕事と向き変えるのはとても幸せなことです。

利用者様により豊麗な時間を過ごしていただけたら幸いです。

                                                            永安 信子


ボディリラクゼーション専門学院

 整体科

   パートナーストレッチ科

 フランス式メディカルMLDリンパドレナージュ科


ジーバンリラクゼーション

 スイングボディ プロ養成コース

    アドヴァーンス技能検定認定

 レイキ(Ⅰ~Ⅲ)

日本マイブレス協会

 ブレスプレゼント2級